2010年07月09日

Dim Sum in San Gabriel

ふと北京ダックがたべたくなったので色々調べていたら
1羽35ドル程度で食べられることがわかりました。

2人で1羽は厳しかろうと思い、香港出身の友達に話したら
San Gabrielに本場香港スタイルのお店がありお勧めだというので
一緒に行ってきました。

家からFWで45分。ご飯のために45分。
こういうの、久しぶりでした。

Capital Seafoodというお店で
http://www.yelp.com/biz/new-capital-seafood-san-gabriel

店の前に着くと、わっさ〜っと、3階の床が抜けそうなくらい
ごった返しており、まだ11時にもなっていないのにすごい人でした。
友達によると飲茶は朝8,9時から夕方3時くらいまで
普通に楽しむ食べ物らしく、休日の朝から時間に関係なく
中国人がおしかけているようでした。

飲茶は、本場でポピュラーだが、私たちがあまり見たことのないような
物も数々あり、鶏の足とか、豚の血でできたゼリーみたいなものとか
豚足なども含まれ、また、普通にしゅうまいとか、チャ―シュウ饅とかもあり
どれもとてもおいしかったです!

鶏の手.JPG
鶏の足
ごめんね〜、でも大好物なの、といって注文してました。
甘い味つけで、コラーゲンたっぷり。おいしいです。
飲茶は全て$2。

北京ダック.JPG
北京ダック $22。
肉のほうも後からでてきて、お持ち帰りしました。

リトルトーキョーが日本ぽくあるように、この地区は全くの中国で
最近上昇気味のガソリンも何故か安値でした。
そしてモールも中国色が強く
DVDやCDがおいてある電気ショップをのぞいてみたら

日本のドラマや映画が沢山おいてありました。
私はジブリの作品が22も入ったDVD BOXにひかれ
悩んだ末、買うことにしました。

家に帰ってチェックしていたら、
良く見てみたら
スタヅオゾブリ って書いてありました。。。
まあ、いいんですけどね。。。



パンダコパンダ
耳から離れなくなるこの曲もさることながら
初めて見ましたが、第一話の結末に感心してしまいました。

来週には学校も夏休みなので
少しずつ宮崎ワールドを楽しもうと思います。
posted by yakutaro at 04:09| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | 食べ物! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Independence Day !


こちらに来て2回目の4th Julyは海で過ごすことになりました。
朝9時からHarbar入りして夜9時に花火が始まるまで
ず〜っと港付近で過ごしました。

残念ながらここのところ天候が悪く
海も穏やかではなかったですが

夜には波も静かになって
海の上からあがる花火をボートの上から鑑賞させて頂きましたぴかぴか(新しい)

posted by yakutaro at 03:16| ロサンゼルス ☁| Comment(0) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

参院選とリトルトーキョー


P1010417.JPG
昨年の衆議院選挙に参加しようとして、間に合わなかった在外選挙人証。
今回の参議院選挙に参加すべく、リトルトーキョー(LAダウンタウン)へ行ってきました。

投票は日米文化会館の一室で行われていました。
こちらからの投票なので郵送の委任状なども書かないといけなかったり
不正がないように封筒に入れて封をする、などの作業もあったものの
係の方たちの誘導によって迅速に終えることができました。

初めてのリトルトーキョーなので少し周りをお散歩してみることにしました。
P1010421.JPG
日本村広場には山崎パンや、回転ずし、大判焼き、たこ焼きなども売っていて
それなりに賑わっていました。

P1010422.JPG
西本願寺。その後ろのマンション、このような建物は
こちらではほとんどみられないので
すご〜く懐かしい気分なりました。

posted by yakutaro at 02:51| ロサンゼルス ☁| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

Saguaro NP


朝5時半に出発して、目的地付近の話題のメキシカンホットドックにありつけたのが午後2時。
さすがに疲れましたが
一休みして公園へ向かいました。
P5300101.JPG
Saguaroの花は今のシーズンしかみられないらしいです。

P5310236.JPG
これはうちわサボテンの花で
友達がミニーマウスと騒いでいました笑。

saguaroというのはどんなものかというと
P5300092.JPG
こんなものです。
背の高いもので私の身長の6倍くらいあります。

最初は一本の幹からはじまり
腕(枝?)がでるのに75年。
つまり、腕があるSaguaroは少なくとも75歳以上ということ。
1日の雨で、一年分の水分を蓄えることができるらしい。

P5300130.JPG
トレイルのゴール。一面のSaguaro。
(見えにくいけど全面Saguaro)

P5300169.JPG
もう1つのトレイルのゴールはPetroglyphs。
これは古代の人が描いたRock artのことで
先住民の住んでた地域でしばしばみられるようです。

ここ以外のNPでも心惹かれるPetroglyphsですが
何だかショボくないか。 という話になり。。

「この絵が何千年も前に描かれたなんてどうしてわかるの。
ひょっとして10年前かもしれないじゃない。
ちょっとあなた、いまこの岩に何か書いて、また10年後に来ましょうよ!」
って友達言い出した。
落書きはやめてください。。。

P5300210.JPG

陽が落ちるのを見届けて
長い一日が終わりました。


ここで一句。

描いたのが 誰かを知るのは サワロだけ
                     
                                        オレンジたろう

posted by yakutaro at 03:21| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | Saguaro NP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

On the way to the Saguaro

砂漠地帯への憧れはあっても

他のどのアトラクションへも近くない
車で片道9時間
夏場はきびしい

という全ての悪条件を備えたNPがSaguaro。

しかし今回、新しい仲間を2人得て
memorial day(5月末) を利用し、往復約20時間の車の旅に出かけてきました。
Tuscon.JPG

少なくとも今までの旅はまず北に向けて車を走らせていたのが
今回は思いきり南へ向けて出発。
SanDiegoを通過して
2〜3時間走り、州境も過ぎた、その時
P5300033.JPG

国境警備隊でた〜!

現在アメリカで話題になっていることといえば
メキシコ湾での石油漏れ と
メキシコからの不法移民 が発端となった
アリゾナ州での警察官の職務質問権限

であり

不法移民の取り締まりが強化されているのです。

我々はこんなにメキシコとの国境付近を走る時にパスポートも持参せず(4人中1人持参)
まんまと道端へ誘導されましたがく〜(落胆した顔)

免許証で身元確認をするのに20分ほどかかり、
イライラしましたが(←自分が悪い)
免許証も無かったらどうなっていたんだろうと思うと
青ざめるようでした。。

無事に解放され、また車を走らせましたが
ここで見ました。私たちは。
大きい声では言えませんが

背中に水をしょった
多分 砂漠越えをしてきた少年 1人。
ヒッチハイク、してました。

少年。。どうなったか今も気になっています。
posted by yakutaro at 02:43| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | Saguaro NP | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。