2010年04月08日

サウスリム

ロッジやインフォメーションセンターなどが集まるサウスリムに着きました。
ロッジは4つあります。
私たちはブライトエンジェルロッジにしました。
冬でも観光客の多いグランドキャニオンのロッジをとるのは大変で
1泊は風呂なしの部屋になってしまいました。
PC260475.JPG

ロッジの裏からはすぐにキャニオンが見渡せます。
夕暮れ時
PC240379.JPG

翌日は早朝からトレイルを歩くことにしました。
雪で閉鎖されているところ、危険なところも多かったので
私たちはキャニオン沿いを歩ける散歩道トレイルをすることにしました。
朝焼け時
PC260470.JPG

PC250403.JPG
道なんてなかったですが。

PC250409.JPG
たまにシカがいたり

PC250411.JPG
絵をかいてみたり

PC250450.JPG
景色を楽しんだり
きれいだけど、陰影がつかないとのっぺりした景色にみえました。
写真とるのが難しい〜。

PC250421.JPG
崖上と下にトレイルのあとがみえます。
私も行ってみたかったですが、本当に雪で滑って滑落しそうだったので
やめました。
このトレイルは北につながっており
今は閉鎖されているノースリムまで行けるらしいです。
コロラド川がすぐ近くに見え、地形も味わえ、素晴らしいトレイルらしいです。

冬場だったので雪が多く、思ったよりも行動範囲が制限されましたが
グランドキャニオンはやはり良かったです。
あの地層はすごかったです。不思議でした。
夏場でトレイルができるともっと楽しめると思います。

おまけ
道で出会ったミュール鹿
PC260495.JPG
あまりに筋肉質だったので鹿に見えませんでした。
そして馬みたいに大きかったです。
posted by yakutaro at 02:00| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | グランドキャニオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

イーストリム

12月23日

いよいよ晴れ全開の予感がするモニュメントバレーを後にして
グランドキャニオンに向かい始めました。

少し走ると雪の気配は全くなくなり、いつも通りのひたすら道が続きます。
PC240269.JPG

そして分かれ道。
グランドキャニオンは大きくサウスリムとノースリムにわかれますが
ノースリムは冬の間は雪のため閉鎖されます。
公園東側からのアクセスとなります。
PC240288.JPG

グランドキャニオンに続くなだらかな坂道を登っていくと
コロラド川(支流)がみえはじめました。

PC240322.JPG
まだ公園内には距離がありますが
すでにそれらしき地形があちらこちらでみられるようになってきました。

公園内に入ってはじめの展望台はデザートビューポイントでした。
この建物(ウォッチタワー)は先住民の遺跡からデザインをおこして造られたらしいです。
きれいな建物でした。上から景色が望めるようになっています。
PC240339.JPG

建物内部には先住民によってよく描かれている
壁画が再現してありました。宇宙人。。?
かわいかったです。
PC240359.JPG

デザートビュー その1
いくつかの地質がみられます。(手前と奥)
PC240344.JPG

デザートビュー その2
中心に流れるのはコロラド川です。
はるか向こうの砂漠まで見渡せます。

PC240350.JPG

グランドキャニオンのビューポイントはいくつもありますが
ここのポイントもとても良かったと思います。
特にコロラド川がキャニオンを流れる様子は美しいです。
posted by yakutaro at 02:47| ロサンゼルス ☔| Comment(2) | グランドキャニオン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。