2010年12月09日

引っ越しました

先週末に、友達に手伝ってもらって小さな引っ越しをしました。
小さなトラックを借りて、3時間で全ての荷物を新しい部屋に運び込み
(正確にはほとんどすべてのものをガレージに詰め込んだ)

必要なものだけ部屋に運び込んで生活を始めました。

前の部屋と比べると随分小さな部屋だけど
「こっちのほうが落ち着くね。」という結論になっています。

18ヶ月の契約が切れるにあたり
あと半年なので、家賃によっては同じアパートに住もうと思ったのですが
不況によって却って賃貸アパートの値段が上がっているらしく
(購入した家を手放す人が多いため)
私たちのアパートも値上がりするということでした。

駄々をこねたものの、交渉は決裂したので
思い切って同じコミュニティーの狭い部屋に引っ越すことに決めました。


一番大変だったのが前の部屋の掃除。
住んでいるときから

白いペンキ
激おちくん
さびとり

を抱えて掃除しまくりました。

家を出る日に、最後の掃除をしようと思っていたのに
友達の旦那さんが
「それ以上、掃除する必要はないよ、その労力は新しい家でつかうべきだ。」
と言われ、泣く泣く撤退しましたが

普通は、ごみとか拾うでしょ。

でもここはアメリカだから、掃除の人に仕事を残しておかないと
とか何とか言ってましたよ。。

目と鼻の先への引っ越しでしたが、また新しい生活が始まった気分です。
部屋番号は825です。


町はすっかりクリスマスモードで、どこに行ってもクリスマスグッズ。
テレビも、毎週末行われているパレードなんかを放送していて
いよいよ年末になるのだな〜と実感します。

私も便乗して、しょうもないものを買っては
満足する日々です。
(サンタやゆきだるまの絵のついたコップ、ティッシュ、ZIP LOCとかそんなもの)


今日はしえとがテキサスに行ってしまいましたが
1人すき焼きをやってしまおうと思っています。
(超ウキウキ!)
肉が安いし、別に良いよね。。

posted by yakutaro at 10:28| ロサンゼルス ☀| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

日本のドラマ

昨日、イラン出身の友達の
Mehdi(メディ 男性 39歳)と話していたら

M : 昨日、アメリカ人の男の子と話していたら
   10年後には英語もペラペラになっていると思うよ〜って言われたんだ♪
O : そうかもね〜その時は私に教えてね、遊びにくるから
M : 僕が日本に遊びに行くよ〜
   この前、僕が言ったこと憶えてる?
   7人の侍のこと。あとね・・
O: ああ、おしんでしょ。

メディは11歳くらいのころに日本の映画やドラマをみていたらしい。

M :これは〜?あの、子どもが2人いて〜すごくかわいくて
  寒い北の方の・・
  あ〜あ〜〜あああああ〜〜あ♪(←さだまさし)

歌いだした。
ああ!!北の国から、ね!

M : 最初は3人は東京に住んでいたでしょ〜?
  それから北の方に移って〜

O :そうなの?
M :お母さんと叔母さんがいるでしょ〜?
O : お母さんは・・(いしだあゆみだったかな?)
M :叔母さんがすごくきれいで〜
  日本人と結婚するなら、その人と似ている人がいいって思ってたんだ〜
O :あはは!でも私、それが誰かわからない。
M :叔母さんだよ〜名前はね〜ゆきこだったよ!


この人の記憶力がすごいだけかもしれないけど
本当に驚かされます!!

O : 家に帰ったら調べてみる〜

帰って調べたら、ゆきこは 竹下景子さんでした。


帰ってしえとと話していたら

S :エルサルバドル(中央アメリカ)の人も おしん 知ってたよ
  昔テレビでやってて、日本は今でもああなのかと聞かれたよ

エルサルバドルの人の話によると
あの、耐えぬく姿勢のようなものが、国の目指す国民像に合っていたから
放送されたのではないか
ということらしい。

き、きびしいな。


皆、意外と良く知っているので
私もおちおちしてられません。
posted by yakutaro at 03:21| ロサンゼルス ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月03日

その国はどこ!?


先日、病院で処方された薬が
私の持っている保険が効かないらしく

ものすごく高額だったので
「高いですね〜」と言ったら
「安く入ることもあります、アメリカは交渉ですから」
と言われた。

交渉能力はないけど、何とかもう少し安く
と思い、色々調べた結果

オンラインファーマシーにて
FDA認可の物が買える事がわかって
そこに注文することにした。

そんなに値段が違うなんて
一体何が違うのだろうと
ドキドキして荷物を待っていたのだが
ドキドキも続かないほど待たされたので

荷物追跡機能にて、ネットで確認したところ

「あなたの番号はまだ確認されていません」
というメッセージだった。

そんなにのんびりされちゃ困るんだよ〜
あさってには必要なんだから〜!

という状態になり、

結局間に合わなかったので
高いのを買うしかなかった。

注文してから一週間後に
もう一度荷物追跡機能にて確認したところ

「あなたの荷物は ISRAEL を出発しました」

ISRAEL( ̄ロ ̄lll)
ISRAEL( ̄ロ ̄lll)
ISRAEL( ̄ロ ̄lll)


その国、ニュースでしか聞いたことないけど
その薬、私に大丈夫か、遺伝子的に!!

こわい、こわすぎる!!



。。。大丈夫なのだろうけど
疲れがどっと出た一件でした(-ω-、)


持たざるものは、住むべからず。
がこだまする。

あと数ヶ月、何事もなく、逃げ切れることを祈るばかりです。

posted by yakutaro at 12:07| ロサンゼルス ☀| Comment(9) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。