2009年10月22日

マリポサ・グローブ

ヨセミテ最後の観光に私たちが選んだのはマリポサ・グローブ。
ここではアメリカスギ(セコイア)とともにセコイアデンドロン(ジャイアントセコイア)の森を見ることができます。

PA060020.JPG
ジャイアントセコイアはアメリカスギと比べると幹が太く、樹皮が赤く強い生命力を感じます。

詳しくはわかっていないようですが、ジャイアントセコイアは生育できる土地の条件が限られているようで
今ではこのヨセミテと、セコイア国立公園で主にみられるだけだそうです。

樹齢は1000年以上、高さは80メートルほど、枝ですら直径2mの太さになり
その大きさが想像できると思います。

PA070167.JPG
私たちは歩く元気がなかったのでツアーを申し込みました。
25ドルでお高かったですが、日本語ガイドが聞けました。
とても面白く、ためになるガイドでした。

ジャイアントセコイアは
長い歴史の中で、生き延びる力をみにつけた
山火事の多いこの地域で
ある程度の耐熱性が保てるように
樹液は粘液性でなく水溶性で
燃えにくいようにできている
腐食に強いタンニンを多く有しており
倒木した後もほとんど腐らない

PA070174.JPG
洗濯バサミのジャイアントセコイア

PA070200.JPG
倒れたジャイアントセコイア

PA070181.JPG
途中で鹿の群れに出会いました。

ツアーは1時間半におよび体がすっかり冷え切ってしまいました。
でもツアーはとても良く充実感がありました。
posted by yakutaro at 05:22| Comment(0) | ヨセミテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。