2009年10月22日

グレイシャーポイント

10月6日(火曜日)

翌朝は赤いきつねを食べて
またおにぎりを作って朝8時に宿を出発。
先日通行止めになっていたグレイシャーロードがOPENになった
という情報を得たため、さっそくグレイシャーポイントを目指しました。

さすが通行止めになっていただけのことはあり
雪があちらこちらにみられました。道路もスリップしそうな予感満点で
恐ろしかったです。
ただ、対向車が全くいなかったのでそういう点では救われましたが
途中、前にも後ろにも車がいないことに不安を感じ結局恐ろしかったです。

途中、鹿が車の前にぴょこんと出てきて
ぎゃ〜!!
となりました。
ここが崖だったら、私たちが死んでいるか、鹿が死んでいるかどちらかでした。

鹿はこちらをじっとみたあと、反対側の林に走って行きました。
残念ながら写真を撮っている時間はありませんでした。

グネグネ道を通りぬけて、約1時間のドライブの後、無事グレイシャーポイントに到着しました。
グレイシャーポイントはヨセミテの素晴らしい景色が標高2200メートルから見渡せる人気スポットです。
PA070128.JPG
目の前にハーフドームが見えます。
ハーフドームは1/3が氷河で削られてしまったのでこのような形をしているらしいです。

PA070132.JPG
その昔、一帯はすべて氷河で覆われていたということです。
氷河がとけて、岩を削り取ってこのような谷ができました。

PA070123.JPG
下を見ると昨日行ったビジターセンターのある集落がミニチュアみたいに見えました。

私たちは朝でしたが、日が暮れるころに行くとさらに素晴らしいらしいです。
posted by yakutaro at 03:38| Comment(0) | ヨセミテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。