2010年08月20日

考えちゃった日



juice1.JPG

<Jamba Juice> フルーツスムージーのお店
プロテインやビタミン粉をいれてくれる

週に一回、クラス後にお茶することが恒例となっているお友達は
何でも良く知っていて、私に色々教えてくれる。

どこで何が安いか
どのレストランがおいしいか
事故した時はどうするか
保険はどこがいいか
株の仕方
投資の仕方
生姜の効果
中国での産後のひだちについて
今流行っている病気
糖尿病について 
アメリカ医療
日本の男性のポテトチップスの食べ方

内容は多岐に渡りすぎていて、すごい記憶力と関心だな〜と驚かされます。


元気で魅力的な彼女が先日
あまり外食しない私たちに
もっと外食をするべきだと勧めてきた。
非常に強く勧めてきた。

外食をすると

会話するから英語の上達につながるし
アメリカ文化の理解にもつながるだろう

長くいるわけじゃないのだから
もっと get into したほうが良い、と。


私の言い分はこう。

外食はしてないわけじゃない。
でもたまにすると、値段のわりに満足度が得られない。
甘過ぎるとか、塩辛すぎるとか、味が好きじゃないことが多い。
そのお金は違うところで使ったほうが良いと感じてしまっている。

多分彼女は、レストランだけに限った話をしたかったわけじゃないのだろう。
もっと 馴染め というか 楽しめ というか 積極的に というか
そうしたほうが、私のためになると思っているのだと思う。

しかし、肩をたたかれてすぐに
はい、そうですか
と開く目だったら、とっくに開いているのであって

それ以上の返答をできない私なのでした。


何となく腹立たしい気持ちと、落ち込む気持ちとともに
確かに
諦めが早すぎるのかな〜とか
消極的といえなくはないな〜とか
考えてしまった夜でした。

変化し続けることが必要だと 自分を鼓舞することと
現状にある程度満足すること

別物だと思っていたけど、同居させることができれば
一番良いのかもしれないです。


かといって、どうすると文化に親しめたと言えるのか
それがわからなくもあるのですが。

P4180351.JPG

<フローズンヨーグルト>外食はあまりしないが、これはわりと食べる
posted by yakutaro at 06:08| ロサンゼルス ☀| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。