2009年11月05日

けろ浜さん現る!

10月28日(水)

そうはいっていても、忙しかったり家のことがあったりとなかなか遊びに来れないのが現状だと思っていましたが、壁を突破してけろ浜さんが遊びに来てくれましたぴかぴか(新しい)

グルメな2人にアメリカ食事と私のご飯で満足できるはずもない。。という不安がありましたが
それ以上に楽しみに思う気持ちが大きかったです。
スキー、キャンプ、花火、温泉、プールなど泊まりがけで遊びに行った日々を思い出します。
それぞれが家庭を持った状況の中、一週間も友達と一緒にいられるなんてまずありえない気がします。
計画をありがとう〜!

2人を無事に国へ帰すためにも安全運転を心掛けたかったのですが
興奮して前の日あまり眠れず。。
とりあえず余裕を持って空港に向かいました。
出口でいつも通り人を眺めていました。
韓国人。。オーストラリア人。。日本人。。
そろそろかな。。まだかな。。遅いな。。
元気な2人なので先頭を切って出てくると思い込んでいました。
少々心配になりました。

でもちゃんと現れました!相変わらず元気そうです。

少々道に迷いあたふたしましたが、無事に我が家に到着。
とりあえず荷物をあげたあと、ふたりに沢山のお土産をいただきました〜!

まずアメリカでは手に入らないだろうと思われるお土産
PB050589.JPG

アメリカでは手に入りにくく、入ったとしても安くないお菓子
なぜかグミが無性にたべたくておねがいしました。
チョコボーうまいな〜普通に。あと納豆巻きとまらなくなります。
PB050591.JPG

手作り系土産
瓶もの重いのに。。おにぎりに重宝します。らっきょ、早速食べてるし。。
PB050595.JPG

なぜか動物系のものが多いプレゼント と マンガ
PB050593.JPG

クラブハリエの誕生日バームクーヘン
三人とも誕生日が近いのでお祝いしようと買ってきてくれたのです。
PA290529.JPG

スーツケースもそんなに大きくないのに
どんだけ持ってきたんですか!
驚きました。

本当にありがたいことですハートたち(複数ハート)
posted by yakutaro at 08:33| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | 行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アルカトラズ刑務所

ゴールデンゲートブリッジとベイブリッジの間にアルカトラズという島があります。
映画「ロック」や「アルカトラズからの脱出」で有名なアルカトラズ刑務所が1934〜1963年まで連邦刑務所として使われていた島です。
普通の刑務所では手に負えない人が収容されたため、刑務所の中の刑務所といわれていました。

ピア39より アルカトラズ島
PA100385.JPG

船上からみたサンフランシスコ
ツアーは国内の人に人気のようです。当日券は完売でした。
船に乗って島へ向かいます。
PA110424.JPG

船上より アルカトラズ刑務所
予習としてアルカトラズからの脱出をみていたのですが
想像と違わない様子でした。
PA110426.JPG

独房の並ぶストリート
ツアーでは日本語ガイドも選べます。
イヤホンの説明に従って各自見学です。
PA110452.JPG

脱出に成功したと考えられている独房と削り跡
何人もの人が脱出を試みたらしいですが、ほとんどの人は射殺されたり再投獄されたり
行方不明になったようです。
脱出に成功しただろうとかんがえられている3人は流しの下の通気口をスプーンで削り
作業を始めてから2〜3年かけてやっと脱出の決行をしたようです。
PA110472.JPG

脱出に成功したと考えられている3人とスプーン
PA110473.JPG

アルカトラズ島より サンフランシスコの街の夜景
プレイグランドや独房は眺めが良かったり日の光が採り入れられたりしていていましたが
とにかく寒かったです。
この夜景がみえたらそちらに渡りたいとだれでも思うはず。
街まで2キロ程度らしいですが海は冷たいので泳いで渡るのは命がけです。
PA110465a.JPG


最後の夜にアルカトラズの見学を終え
次の日は580→5で爆走して帰ってきました。
帰りの運転は疲れもあってか少々難でした。
でも無事に旅を終えることができ、良かったです。
posted by yakutaro at 07:05| ロサンゼルス 🌁| Comment(5) | サンフランシスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カニ〜!!


サンフランシスコと言えばフィッシャーマンズワーフの
パンをくりぬいた器に入ったクラムチャウダーは必ず食べないといけません。
私も一人ボーディンに出向きました。

ボーディンにて パンの実演販売
このパンは酵母を使っていないらしく、サンフランシスコで伝統のあるものらしいです。
酸っぱくて重いパンができあがります。
PA100376.JPG

ボーディンにて カメパン
PA100378.JPG

要のクラムチャウダー in bread ball はカメラが無かったため証拠が残っていません。
おいしかったです。何故あんなにパンが酸っぱくなくてはいけないのかはよくわかりませんが。。
食パンにすると1斤くらいはありそうなでかさで食べきるのが困難でした。
2人で1つで十分です。


宿泊したホテルのとなりに大衆的なタイ料理のお店がありました。
2回くらい利用しましたが味はまあまあです。接客はよろしくないです。

トムヤンクンとタイラーメン
特に夜は寒かったのでスープものが飲みたくなりました。
日本ではいつもトムヤンクンのポットはどうしてあんなに小さいのかと思っていたけど
こんなにでかいボールに入れてこられて、そんなに大量に飲むものでもないな〜と初めて思いました。
PA110493.JPG



そして念願のカニ!!
サンフランシスコに行くなら絶対に行かなくてはいけない!
と友達にいわれてきたお店です。

ベトナムレストラン クラシタシアン
お店の雰囲気もとてもよかったです。
日本人のかたをたくさんみかけました。
PA100407.JPG

カニとガーリックヌードル
こちらの人はカニみそをたべないのでカニみそをもらえ、と。。
それであたまが2つあります。
PA100404.JPG
一人一匹だったので、私としてはカニしか食べれませんでした。
サラダもヌードルもお腹がいっぱいすぎて手がつけられませんでした。
カニはうまかったです。
このカニは甲羅の部分にはほとんど肉がなく、みそもあまり楽しめませんでした。
でも手の部分にたくさ〜ん身がつまっていてボリューム満点でした。
ガーリックバターで味が付いておりカニ全体がベトベトです。
食べやすくはないですが、不思議と味に飽きません。

自分でもつくれるのでは。。としえとは言っていたけど
チャンスがあったら私はまた食べたいです。おすすめです。
ちなみにカニは一匹35ドル程度でした。
posted by yakutaro at 06:03| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | サンフランシスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

街の風景

街を歩いていて撮った写真
のんびりとした雰囲気の港町です。

坂の上から見えるベイブリッジ
PA090354.JPG

名物の坂道縦列駐車
坂がものすごい急なので駐車には技術を要するようです。
PA090350.JPG

ノブヒル グレース大聖堂
PA090348.JPG

サンフランシスコのシンボルビル トランスアメリカピラミッド
PA090351.JPG

ピア39 年中滞在するアザラシ
PA100382.JPG

フェリーターミナル マーケットプレイス
カキなどの海鮮物のお店やカフェなどが中にたくさん入っています。
PA100395.JPG

コイトタワーより ロンバート坂
急斜面のグネグネ道を車でも徒歩でも楽しめます。
アジサイが植えてあってきれいでした。
PA120496.JPG

ゴールデンゲートブリッジ
晴れているとものすごく美しく見えるらしいです。
PA120495.JPG

posted by yakutaro at 05:25| ロサンゼルス 🌁| Comment(0) | サンフランシスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中華街

サンフランシスコの街はほとんど一人で歩きました。
街は大きくはないですが、歩いてすべてを回れるほど小さくはなくケーブルカーを使って移動します。

カーブルカーの終点
ケーブルカーは午後になると観光客で40分待ちくらいになります。
PA100365.JPG

サンフランシスコには中国国外では最大のチャイナタウンがあります。
今でも多くの人が出稼ぎにきているようです。
職場の人は
かつては素敵な場所だったけど今はひどいわ。
と言っていました。
しかし私はそれなりに楽しかったです。

中華街入り口
PA110413.JPG

店が並んでいる様子
PA090356.JPG

丸焼きのチキンなどが吊るしてあるお店
PA090357.JPG

エッグタルトがうまいという有名パン屋さん
PA090362.JPG

豚の置物
家庭に幸福をもたらすらしいです。
すごくほしかったけど。。却下されました。
PA090363.JPG

ダレンのナンバープレート
職場の友達ダレンに見せるんだ!
といってしえとが撮った写真。
こういうの、どこにでもあるんだな〜。
PA110423.JPG

中華街では2回ほど食事をとりました。
夜と昼。
量は多いです。味は普通です。値段も普通です。
選ぶお店にもよるのでしょうが、これなら台湾海鮮@築地のほうが安くておいしいと私は思います。

オーダーした飲茶の一部
おいしいのだけど、ショウロンポウの皮が厚かったり。。
豚まんのパンがパサついていたり。。
繊細じゃなかったです。
PA110422.JPG

posted by yakutaro at 04:32| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | サンフランシスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヨセミテ→サンフランシスコへ

10月7日(水)

ヨセミテから車で約4時間ほど北西にあるサンフランシスコを目指します。
140→99→5→580のドライブコースは緩やかなアップダウンと自然、ひたすら真っすぐ続く荒野、風力発電の丘、ベイブリッジなどを通り、素敵でした。

ひたすら続く片道一車線の道
PA080229.JPG

風力発電

PA080247.JPG

風力発電の丘
PA080245.JPG

ベイブリッジにて サンフランシスコの霧
PA080260.JPG

ベイブリッジとサンフランシスコの街
PA080281.JPG

ベイブリッジにて サンフランシスコの港
PA080288.JPG

ユニオンスクエアにて 路面電車とサンフランシスコの坂
PA080290.JPG

午後2時ころの到着でしたが、コートが必要なほど寒く、風が吹いていました。
予約したホテルユニオンスクエアは路面電車の駅も近く立地が非常に良かったですが
ベットの上で過ごすしかないという史上最低の狭さでした。
電気ポットもついておらず、即効部屋をキャンセルしてほしかったですが我慢しました。
こんな部屋で4日も過ごすのか。。
中でも割安な部屋なので仕方ないですが、2度と泊まりたくないです。



posted by yakutaro at 03:44| ロサンゼルス 🌁| Comment(2) | サンフランシスコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。