2009年09月07日

バルボア州立公園

8月29日(土曜日)
2日目


動物園で有名なバルボアパーク州立公園。
私がとっても楽しみにしている、友達との訪問予定があるので、
動物園には手をつけないでおくとして
いくつかの博物館を見学することにしました。

およそ15の博物館、美術館が公園内にあり、動物園があることも考えると、上野公園に似ている気がします。
バルボアパークの始まりは1800年代で、市民公園だったようです。
そこに世界博覧会が開かれるなど過程を経て歴史的建築物が建てらたりし
州立公園へグレードアップしたというこでした。

SANY0240.JPG
ホテルから徒歩で出発し
途中リトルイタリア付近でfarmers marketに遭遇。
土曜の朝はここでも市場があるようです。

SANY0250.JPG
さらに歩くと坂道になってきました。
進むこと30〜40分
やっとバルボアパークの人類博物館の建物が見えてきました。

私たちは人類博物館とサンディエゴ美術館を見学することにしました。
人類博物館は人類の進化についてと、おもに中南米の文明について詳しく説明してありました。

SANY0256.JPG
この鳥は私たちの家の近くでもよくみられるのですがハミングバードといいます。
最初みたとき、セミのような、ハチのようにみえて、ハチドリとよんでいたのですが。。
足がみえず、昆虫みたいな羽の動かし方をします。

あの有名なナスカの地上絵はこの鳥を描いているらしいです。
ナスカは灌漑がとても発達していたので、地上絵は灌漑がもとになってできたのではないか
という説があるらしいです。

2館見学するのに4時間くらいかかり、くたくたになってしまいました。
1日ではとても回りきれないバルボアパークでした。
posted by yakutaro at 07:34| Comment(2) | サンディエゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダウンタウン

ホテルでチェックインを済ませ、サンディエゴの町の中心に来ました。
いつも平和すぎる町に住んでいるので、ダウンタウンでは少し気を引き締めないと、と思いつつ。

SANY0275.JPG
ガスランプクオーター付近の少し古めの建物とガスランプ(本物?)

今日は久しぶりに外で、車のことを気にしないでお酒が飲める!!
ということで、何を食べようか迷った挙句、ホテルお薦めのお店に行ってみることにしました。

大丈夫かな、変なお店ではないかな。ドキドキしながら入ってみると

SANY0227.JPG
暗過ぎるけど。。素敵なお店でした!
よくわからないまま、隣のテーブルの食事がおいしそうに見えたので同じものを注文しました。

spain food.JPG
すごいのがきました!!
これは。。パエリアでした。どうやらスペイン料理のお店のようです。
上にのっているのは、店員とのやりとりでよくわからないうちにオプションで付いたロブスターです。
祝!初ロブスター!!
すごく高い代物でしたけど。。

家ではどうしても肉づいてしまうので、海産物が沢山のっているものを食べれてとても感動でした!
こんなに食べ物をおいしく感じたのは久し振りでした。。
posted by yakutaro at 02:47| Comment(4) | サンディエゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

オールドタウン歴史公園

Temeculaを出た後はサンディエゴ オールドタウン歴史公園にむかいました。
オールドタウンは1769年にスペイン人がはじめて入植した場所で、サンディエゴの始まりの場所だそうです。
当時の生活や、アメリカインディアンとの関係などが展示してあり、
江戸東京博物館みたいだなあと思ってみていました。

SANY0215.JPG
彩り鮮やかな装飾品、民芸品などを売っているショップもありました。
メキシコの食器類に目を奪われました。made in Mexicoでした。
私は何故か中国製のメキシコ風お皿を12ドルで買ってしまいましたが。。

SANY0219.JPG
サンディエゴミッションは、カリフォルニア最古の教会だそうです。
小高い山の上にある、白くて小さな教会でした。
posted by yakutaro at 02:37| Comment(2) | サンディエゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ワイナリー

8月28日(金曜日)
1日目


皆、夏休みを取り始め、職場がひっそりしてきたということで、私たちも短い夏休みをとることにしました。
2泊3日のサンディエゴです。

動物園にもシーワールドにも行かないサンディエゴに2泊3日は多いだろう、ということで
行きはワイナリーに寄り道していきました。

カリフォルニアワインといえば、Napaが有名らしいですが、
私たちの地域からお手軽に行けるところにTemeculaという地域があります。
我が家からはFWで1時間半です。
いくつものワイナリーが軒を連ねています。

SANY0209.JPG
私たちはCallaway Vineyard & Wineryというワイナリーで試飲してみることにしました。
ワイングラスに5分の1程注いでもらえて、6杯で10ドルです(グラス付)。
カウンターで数あるメニューの中から自分たちで美味しそうなものを選ぶことができます。

temecula.JPG
1人は運転手なので今回は私が主に試飲することになりました。
朝10時の試飲、すごく気分が良くなってしまいました!

私たちは試飲の結果、赤ワイン1本と、スパークリングワイン2本、デザートワイン1本を購入しました。
気分が良くなって、会員にまでなってしまいました。
1か月に1本、ワイナリーからワインが届くそうです。
年会費はかからないですが、いくらのお勧めワインが送られてくるのかは不明。
もちろん、そのお金は私たちが払うのですが。。
お酒の力はすごい!

最後にワイナリーツアーがあって、説明をしてくれました。
ワイン作りで途中、乾燥させる過程があるらしいのですが、
装置が屋外にあり、青空工場でした。
雨の降らない地域ならではです。

SANY0208.JPG
中には樽が沢山積まれていました。
安いワインは発酵が完全じゃないから、頭が痛くなるよ、と説明してました。

会員だからまた行きます!ここもおススメの地域です!!
posted by yakutaro at 02:30| Comment(2) | Temecula | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

英語は。。

どこにいても、逃れられないのが英語でのやりとり。
といっても、スーパーなどではお金を出せば買い物できるし
大したヒアリングもスピーキング必要なくやり過ごせます。

英語をどうにか向上させなければ!!と頑張らなくてもとりあえず生活できる環境。

それでもいいけど、少しでも意思疎通できるように
いくつかのことを実践中です。

1.リスニング
(80%の情報は目から得ているけど。。)

King of the Hill
SANY0199.JPG
このアニメは毎日22:00から1時間CNで放送されていて
とっても下品(?)な内容もたまに含むけど、とてもおもしろいです。

主人公のHank Hillと3人の幼馴染や、ご近所、家族、職場などの人物が登場し
日常的なことをテーマにした話からできています。

SANY0198.JPG
幼馴染み4人組
TEXASの田舎町の出身で今も暮らしている。
トレードマークはビール。

SANY0195.JPG
Hankの家族
私は息子のBobbyが好き!

SANY0193.JPG
今回は
スカイダイビングのパラシュートが開かず、死んだと思われたが
奇跡的に生きのびリハビリ中のHankの妻、Peggyと
日本兵に足を撃たれて膝から下が無いHankの父親Cottonの話。

Caption付なのでヒアリングというか、リーディングか・・。
ナイトライフのない私たちの唯一の楽しみです。
日本でもFOXテレビでやっているらしいです。

2.ボランティア英会話教室
金曜日の午前中2時間半。
内容は
・今週あったことを話す
・色々な記事をみんなで読み進める


8月の最終週から短期大学のESLに通い始めました。
3.週に2日、2時間半ずつ。
内容はGRAMMERの教科書に沿って総合的に。
しかし、リスニング、スピーキングができない私は
ビギニングコースのため、GRAMMERの内容は中学教科書レベル。。

簡単なのに話せない、という。。
まわりのヒスパニッシュやイラン人はGRAMMERできないのに、話せるという。。


地味に、、勉強中です。。
posted by yakutaro at 08:13| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。